ロードバイクスタンド・自転車スタンドのサイクルロッカー

はじめに

そもそもクロスバイクとは何か?という根源的な深掘りをしたくもないのですが、こちらのバイクはTREKの種別ですと、クロスバイクの中のデュアルスポーツバイクという分類です。フロントサスペンションがついていますからマウンテンバイクといってもいいかもしれません。但し、ロックアウト機能といって、サスペンションをロックアウトできる機能があるので、舗装路対応はできています。東京や大阪など大都市生活者ではなく、周辺に未舗装路がある地方生活者向けの未舗装路も走れるクロスバイクといういう位置づけでしょうか。

グレード差、価格差

Zector2は\85,320、Zector3はプラス1.4万円。ブレーキはTEKTROからシマノに。変速はsoraになる。この差で1.4万ならZector3をチョイスしても損はない。TEKTROディスクブレーキって使ったことないけど、この価格帯のバイクだったらTEKTROはちょっと、という感じもする。オフロードもいけるが軽い!そんなバイク。

特徴的な仕様

DS2が65,880、DS3が約2万円UP、DS4がさらに4万円UP。ブレーキがTEKTROからシマノM315、DS4になるとシマノM445にグレードアップ。変速系統も価格に応じてグレードがアップしていきます。DS4になるとハンドルの手元でロックアウト切り替えができるようになります。

デザイン

色がDS2,DS3が2色、DS4が黒のみ1色とバリエーションが少ない。ぱっと見はホイールベースが長くサスペンションもあるので普通のクロスバイクな感じではないものの、ガチなマウンテンバイクほどのごっつさはない。

まとめ

街乗りとか通勤用とかではないシチュエーション。近所のダート道や河川敷、街中含めてどこでも行ってしまおうというオールマイティな利用ができます。

新しい自転車を購入したら、自転車スタンドも必須です。「自転車は室内に保管!」

過去記事はこちらから↓

記事
ロードバイクスタンドのサイクルロッカーBLOG:トレックのDS2-4
タイトル
ロードバイクスタンドのサイクルロッカーBLOG:トレックのDS2-4
説明
フロントサスペンションがついていますからマウンテンバイクといってもいいかもしれません。但し、ロックアウト機能といって、サスペンションをロックアウトできる機能があるので、舗装路対応はできています。東京や大阪など大都市生活者ではなく、周辺に未舗装路がある地方生活者向けの未舗装路も走れるクロスバイクといういう位置づけでしょうか。
執筆者
メディア
CycleLocker
メディアロゴ

HOT TOPICS

クロスバイクの選び方 サイクリストマンション 自転車部屋!

How To Use MOVIE

設置例 from Pinterest

Follow Me on Pinterest
PAGE TOP