縦置き自転車スタンドのサイクルロッカー®

縦置き自転車スタンドCS103

クランクストッパースタンド詳細情報

クランクストッパースタンドについての詳細情報です。

縦置き自転車スタンドCS-650の大きさ、必要スペース

「自転車を縦置きで取り付けた場合、奥行きは?」

お客様からの問合せがありました。 「縦置きで自転車を取り付けた場合、奥行きは?」 自転車を取付けた場合の奥行き寸法ですが、結論としては、お客様の自転車サドルの高さとなります。 ロードバイクを縦にし、前後輪を正面の壁面に付 […]
コメントなし
ロードバイクの縦置きによるスポークへの影響

ロードバイクの「縦置き」は、スポークの負荷が減る

「縦置きすると自転車の重量がスポーク1本にかかる」 「リアホイールのスポークが段差もない平地でいきなり、1本パツンと折れてしまいました。」などスポークに関するコメントを頂戴しております。 スポークにはテンションがかかって […]
コメントなし
室内保管ができないベランダの自転車

Crank Stopper Standの屋外利用について

クランクストッパースタンドの屋外利用について お客様から頂くお問い合せの中で、「屋外で使いたいのですが・・」というお声を頂戴します。本商品は室内利用を前提に開発設計されていますので、弊社としては「雨風がかからない屋内で使 […]
コメントなし
縦置き自転車スタンドCS-103を2台並べた場合

ロードバイク/クロスバイク2台でのスタンド利用方法

自転車2台でのスタンド利用方法 ロードバイクを2台あるいは3台以上所有されているお客様から、「2台用、3台用のスタンドを作ってもらえないか」とのお問い合せを頂きます。複数台設置のお客様にはこちらの写真のように前後にずらし […]
コメントなし
縦置き自転車スタンド サイクルロッカー 使い方紹介

縦置きクランクストッパースタンドの使い方(YOUTUBE動画)

縦置きでペダルを「クルッ」回して「ガッチリ」自転車をとめる。こちら動画をご覧下さい。(音がでます) 簡単!快適!気持ちイイ! ①ハンドルを持ちあげて縦にする。 ②自転車をスタンドに挿入 ③クルっとクランクを逆回転してガッ […]
コメントなし
縦置き自転車スタンド クランクストッパー機構の解説

ロードバイクを縦にする魔法。縦置き固定方法の仕組み解説

クランクストッパー機構の解説・・ 解説①どこで縦に支えているの? 自転車を垂直にすると、後輪の接地面を支点として自転車はハンドル側に倒れてきます。 クランクストッパーにクランクを引っ掛ると自転車の倒れを支えることが出来ま […]
コメントなし
縦置き自転車スタンドCS103

ロードバイク/クロスバイクスタンドCS-103とCS-650の違いについて

CS-100シリーズを4年前に発売しましたところ、もう少し手頃な値段にならないかとの声を頂戴しました。 そして、コストダウンをしたデザインで1年前にCS-600シリーズを発売しました。 両者ともスチール製でカラー・材質・ […]
コメントなし
縦置き自転車スタンドCS-650

ロードバイクがスタンドにピッタリ収まらない時

クランクストッパースタンドをご利用頂いている方から、「前輪がピッタリ収まらない。」、「ガタつく」といった問合せがあるときがあります。 ギヤを一番重いギヤにしてください。これでピッタリ収まります。不良品ではないので安してく […]
コメントなし
縦置き自転車スタンドCS-650部品

ロードバイクスタンドCS-600からCS-650への変更点について

■タイヤ幅の上限が40mm→60mmへ ・CS-600ではタイヤ幅の上限が40mmでしたが、クランストッパーを組み付け式にすることにより、CS-103と同様にタイヤ幅60mmまでご利用が可能となりました。 ■29インチホ […]
コメントなし

PAGE TOP