縦置き自転車スタンドのサイクルロッカー®

なぜネットではなく、SHOPでそして地元の買うのか

ママチャリの場合は空気を入れる程度でほぼメンテナンスフリーですが、クロスバイクやロードバイクなどスポーツ自転車を購入すると、色々とメンテナンスが必要です。例えば、購入後のシフトワイヤー、ブレーキワイヤーの伸びの調整、ある程度距離をのってくれば、チェーン交換、ワイヤー交換、ハブやBB、ヘッドのグリースアップなども必要。。身近に相談ができる経験者がいて、細かく面倒を見てもらえればいいですが、これらはショップに持ち込む必要があります。

嫌みを言われることも

ネットで買ったり、遠方のショップで買った自転車を近所のショップに持ち込むと、あまりいい顔をされないことが多い。「買ったところで見てもらえばいいでしょ」とか、嫌みをいわれることが本当に多いんです。この業界。昔ながらのところは、お客様の顔じゃなく自転車を見るのが好きな職人気質の主人が本当に多いです。ところが自分の店で買ってもらった自転車はちょっとした手直しなら無料でやってくれたりします。

どこのショップへいったらいいのか

どこのショップに行くか。これが超重要ですよね。近所のショップがいい。ですが、商店街にある昔ながらの自転車屋さんで自分が求めている自転車が買えるのか、自転車屋の主人が親身に相談にのってくれるのか、不安ですよね。昔ながらの自転車屋って、専門的知識はありますが営業的なトークが出来ない人が多いです。

まず、ブランドを決めてから自転車屋さんを決める

個人経営の自転車やさんって、扱っているブランドもブリジストンGIANTだけとか取扱ブランドが少ない。自転車メーカーってある程度以上の規模の取引ができないと、SHOPに卸さない。なので規模の小さい自転車屋さんは取扱ブランドを絞っているので、絞られたブランドの自転車しか購入できない。悪い言い方するとお客さんに取扱ブランドの自転車をあてていくしかないのです。本当は自転車屋さんで検討しながらブランドを決めて行ければいいのですが、それができないので事前にブランドを決めてからそれを扱っているSHOPにいくのが良いでしょう。

大都市では直営店や大規模店が増えている

都市部の傾向ですが、GIANTとかTREKなど、自転車ブランドの名前の付いたSHOPが増えています。ブランドを先に決めてしまうのであれば、そのブランドの品揃えが充実しているブランドショップがいいかもしれません。

また、大規模プロショップが近くにあれば、取扱ブランドも多く、接客対応もしっかりしているので気軽に相談にいけますね。

自走で行けるSHOP

できれば購入後に自転車で気軽に走って行ける距離に好きなブランドのショップがあればいいですが、郊外や地方では難しい。この場合は無理して遠くのブランドショップに行くよりも、イケてないかもしれませんが、近場でショップを探すのがいいです。自分の購入したいブランドサイトから取扱店舗を見る。ない場合は輸入代理店に電話して聞きましょう。

サイクルロッカーの取扱店舗はいいお店が多い

サイクルロッカーの取扱店舗は感度が高い店舗さんで。お店のファサードや内装など、ウィンドウディスプレイなど、センスのいいお店が多いです。、お客様対応もしっかりしている傾向がありです。

 

台湾で買ったクロスバイク merida speeder300

MERIDAのクロスバイク購入@台湾。7万円也

台湾で台湾人の友人が自転車を買いました。 購入したのはMERIDA SPEEDER 300 2018モデル(日本での取扱なし) 正確に言うと自分が買ったのではなく、台湾の友人が自転車がほしいというので、友人が自転車を買い […]
コメントなし

初めての自転車を買うSHOP | サイクルロッカー取扱店を勧めます

なぜネットではなく、SHOPでそして地元の買うのか ママチャリの場合は空気を入れる程度でほぼメンテナンスフリーですが、クロスバイクやロードバイクなどスポーツ自転車を購入すると、色々とメンテナンスが必要です。例えば、購入後 […]
コメントなし
トレックのクロスバイクDS4

クロスバイクの選び方:トレックのDS2-4

はじめに そもそもクロスバイクとは何か?という根源的な深掘りをしたくもないのですが、こちらのバイクはTREKの種別ですと、クロスバイクの中のデュアルスポーツバイクという分類です。フロントサスペンションがついていますからマ […]
コメントなし
トレックのクロスバイク、Zektor3

クロスバイクの選び方:TREK Zector2-3

はじめに Zectorは2017モデルから登場し、ロード系のパーツを使いながら10万円未満の価格で買えるクロスバイク。でも32Cでディスクブレーキが標準仕様というもがトレックぽい。ロード系のパーツを使っているのでFX1- […]
コメントなし
トレックのクロスバイクtrekFX_1

クロスバイクの選び方:TREK FX1-3シリーズ

はじめに おおよそ5-8万円の価格帯で、クロスバイクの主力売れ筋になると思います。これまでは7.○FXという型番で○の番号でグレード差をつけていましたが、2017モデルからこのFX○というシリーズになりました。予算的にこ […]
コメントなし
自転車ブランドトレックのロゴ

クロスバイクの選び方:トレックのクロスバイクの徹底分析

トレックのクロスバイク現行モデルは24種類 クロスバイクといっても、一つのメーカーで10、20のバリエーションがある場合もあります。3種類くらいであればネット上でも検討できるけど、どこがどう違うのか。今回はトレックのクロ […]
コメントなし

「SORA」がついて、10万円以下のクロスバイク③コーダブルーム Rail 700SL

コーダブルームって知ってますか・・ ホダカという日本の自転車メーカーが、marukin(マルキン)、KhodaaBloom(コーダーブルーム)、momentum(モーメンタム)という3つのブランドを展開していています。ホ […]
コメントなし

「SORA」がついて、10万円以下のクロスバイク②TOKYOBIKE SPORT 9s

68000円という驚異の価格 この価格でシマノのロード用コンポの「SORA」が自転車の変速機に使われています。おそらく、SORAを使った現行モデルでは一番安いのではないでしょうか。なぜこの価格が可能になったのか?それば徹 […]
コメントなし

「SORA」がついて、10万円以下のクロスバイク①ルイガノLGS-RSR 3

ルイガノって・・・ ルイガノってオシャレバイクで軟弱だ!と思っていませんか?本格ロードバイクからミニベロ、キッズバイクまで数多くの車種を投入しているブランドで、ロゴもかわいいし見た目優先と思われているかもしれません。逆の […]
コメントなし
ロードバイクの変速機SORA

クロスバイクの変速機は「SORA」が狙い目

街乗りクロスバイクに適したコンポーネントは・・ クロスバイクのほとんどは、ロードバイク仕様ではなくマウンテンバイク仕様の変速機がついている場合が多いです。マウンテンバイクのコンポの特徴は、未舗装の悪路や急勾配のアップダウ […]
コメントなし
スペシャライズドのクロスバイクESCAPE-R3

「ESCAPE R3」をオススメしない理由 Giant2016モデル

クロスバイクの超定番は「ESCAPE R3」ですが・・ ジャイアントのクロスバイクと言えば、「ESCAPE R3」が定番ロングセラーでスポーツ自転車のエントリーモデルの代表格であります。2016モデルで55,000円(税 […]
コメントなし
フロントトリプルギヤ

クロスバイク選びのポイント その1 フロントギヤ3段は不要である。

フロントのギヤはなし、あるいは2段(2速)でよい。 リアのギヤは7速~9速がよい。 少し割高であるが、内装ギヤが街乗りに適している。 初心者には難しい、上級者向きのタイトルに思われるかもしれません。これが小生の持論です。 […]
コメントなし
クロスバイクのスペック表

クロスバイクのメーカーサイトでのスペック表の見方

これからクロスバイクを購入しようとする初心者の人だと、メーカーサイトで比較検討するときに写真と価格以外にどこをみて比較すればいいのかよくわかないと思います。今回はメーカーサイトのスペック表の見方をご案内します。 以前に「 […]
コメントなし
Pink vintage Bicycle

クロスバイクの選び方は消去法で

過去ログでも紹介してきましたが、数多くのメーカーがさらに多くの種類のクロスバイクをラインナップしていますが、多くの完成車がサプライヤー側の都合で選定されたパーツを用いていると感じています。クロスバイクに求められるスペック […]
コメントなし
RALEIGH_TRS trent sport 2013

おすすめ街乗りクロスバイク【ラレー】

RALEIGHの2013カタログをWEBで発見しました。クラシカルなデザインが好きです。 クロスバイクのラインも新しくなっており、当ブログでオススメしているクロスバイクが出ています。【①フロントギヤがシングルあるいはダブ […]
コメントなし
ロードバイク・自転車スタンドのサイクルロッカーのBLOG | bassolesmo

おすすめ街乗りクロスバイク【8万円前後】

前回は6万円前後のクロスバイクを取り上げました。変速機やクランク、ブレーキ、タイヤなど街乗りに適したパーツを使っているのは、最低でも6万円前後になります。 今回はプラス2万円程追加できる予算がある場合にオススメするクロス […]
コメントなし
schwinn_SLKR_WHT_13_z

おすすめ街乗りクロスバイク【6万円前後】

数多くのクロスバイクが各メーカーから発売されていますが、その多くは「街乗り」的機能よりも安価なパーツを採用したオフロード仕様になっています。マウンテンバイクに近い仕様ではなく、「通勤・街乗り」に適したロード用のパーツを使 […]
コメントなし
ロードバイク・自転車スタンドのサイクルロッカーのBLOG | crossbike_ブレーキ1

クロスバイク選びのポイント その3 ブレーキについて

■ロードタイプのキャリパーブレーキがいい。 クロスバイクに用いられるブレーキで代表的なものとして、ロードタイプのキャリパーブレーキとMTBタイプのVブレーキがあります。これまで説明してきたように、クロスバイクの仕様として […]
コメントなし
ロードバイクタイヤイメージ

クロスバイク選びのポイント その2 タイヤについて

クロスバイク選びのポイント今回はタイヤについて ■タイヤのサイズについては「インチ表示」と「mm表示」の2通りがあります。 自転車のサイズを表すのに、日本人に一般的になじみがあるのは24インチとか26インチといった「イン […]
コメントなし
ロードバイク・自転車スタンドのサイクルロッカーのBLOG | crossbike1

クロスバイクとはどんな自転車?

○ハンドルが真直ぐなフラットバーハンドル ○ホイール(車輪)サイズは700C。女性仕様の場合は26インチもある。 ○変速機(ギヤ)がついている。 ○サスペンションはいらない。? 「自転車を買いたいけど、何を買ったらいいか […]
コメントなし
ロードバイク・自転車スタンドのサイクルロッカーのBLOG | crossbike トラディスト

初めての自転車選びについて

「自転車を買いたいけど、何を買ったらいいかわからない」という相談を受けることがよくあります。身近に気軽に相談ができる人がいればいいのですが、街の自転車屋ってピチピチパンツのマニアっぽい人の集まりで、店員さんもフレンドリー […]
コメントなし
クロスバイクの選び方

クロスバイクの選び方 | まとめ

「自転車(クロスバイク)を買いたいけど、何を買ったらいいかわからない」という相談を受けることがよくあります。身近に気軽に相談ができる人がいればいいのですが、街の自転車屋ってピチピチパンツのマニアっぽい人の集まりで、店員さ […]
コメントなし

HOT TOPICS

クロスバイクの選び方 サイクリストマンション 自転車部屋!

How To Use MOVIE

PAGE TOP