縦置き自転車スタンドのサイクルロッカー®

株式会社サイクルロッカー(神奈川県三浦郡葉山町、代表取締役:大久保紀明)は、壁付けタイプの縦置き自転車ディスプレイ「クランクストッパーウォールCSW-01」を2019年3月6日発売しました。

独自の縦置き機構(特許取得済)を活用し、部屋置きデザインスタンドの先駆けとしてイノベーションをもたらした「クランクストッパースタンド」がミニマムな構成となり新商品として登場。「吊さない」、「引っかけない」、自転車にやさしい壁付け方法でガッチリ縦置き固定ができます。

CSW01姿図

■ミニマムデザイン・低価格

デザイン性や機能性などの面で自転車を愛する多くのサイクリストからご好評を頂いている「クランクストッパースタンド」も発売からまもなく8年。「クランクストッパーウォールCSW-01」は、クランクストッパーの機能はそのままに、極限までミニマムなデザインを追求し、お求めやすい価格を実現しました。カラーはBLACKとWHITE。価格4528円(税抜)

■「吊さない」、「引っかけない]、独自の縦置き固定法「クランクストッパー機構」

垂直になった自転車はハンドル側に倒れてきます。そこで、クランクを逆回転させて水平バーに噛ませることにより自転車を縦に保持させます。フレームやホイールなどに負荷を与えずに縦置きができます。自転車の出し入れが驚くほどにスムーズ。クランクを”クルっ”と逆回して”ガッチリ”とめる魔法のような縦置き固定方法です。

CSW01_stopper

3つのパーツで構成

縦置きしたときに前輪を挿入する「前輪ホルダー」と後輪を受ける「後輪ホルダー」、そしてクランクを固定する水平バーの「クランクストッパー」。この3パーツを壁面にネジ留めをすることにより自転車を縦置き保持させる商品です。

CSW01_3parts
CSW-01_room

適合自転車

自分の自転車にあわせて取付け高さを設定できるので小径車から29erまでホイールサイズを選びません。但し、タイヤ幅40mmまで

※注意※

・以下の自転車ではご利用頂けません。

  • 泥よけ等の影響で自転車を垂直にできない自転車/固定ギヤのピスト/タイヤ幅が40mm超 等
  • 必ず十分な太さのある構造材の入っている壁面部分か、しっかりした柱に取り付けてください。
壁付け縦置き自転車ディスプレイ「クランクストッパーウォールCSW-01」の詳細ページはこちら
サイクルロッカー直販公式オンラインショップはこち

HOT TOPICS

クロスバイクの選び方 サイクリストマンション 自転車部屋!

How To Use MOVIE

PAGE TOP