縦置き自転車スタンドのサイクルロッカー®

CSW-01を使いたい!しかし壁を傷つけられない。

あるいはコンクリートのガレージ壁に取り付けたいけど専用ドリルで穴をあけるのは少しハードルが高い。

そんな方も諦めないでください。

十分な太さのある木の柱をしっかりと固定できれば CSW-01を設置できます。

2×4材の柱であれば太さ、強度的に自転車を支えるには十分です。

昨今は壁に傷をつけないで柱を立てられるグッズがたくさん販売されています。

今回使ってみたのは若井産業さんのディアウォールという商品。

ホームセンターで壁の高さに合わせて木材を切ってもらい、パーツをセットして壁にはめ込むだけ。

拍子抜けするくらい簡単です。

しっかりと固定されればあとはCSW-01をねじ止めするだけ。

白壁に白木でナチュラルに仕上げるのもよいですが、黒くペイントした柱に黒のCSW-01をつけてインダストリアルな雰囲気を出すのも面白いかも。

倉庫や物置に柱を何本も立てて自転車ガレージにするなど、アイディアはあなた次第です。

HOT TOPICS

クロスバイクの選び方 サイクリストマンション 自転車部屋!

How To Use MOVIE

PAGE TOP