ロードバイク・自転車スタンドのサイクルロッカー

RALEIGHの2013カタログをWEBで発見しました。クラシカルなデザインが好きです。

クロスバイクのラインも新しくなっており、当ブログでオススメしているクロスバイクが出ています。【①フロントギヤがシングルあるいはダブルで、②ブレーキはキャリパー(アーチ型)、③タイヤの太さは28Cまで】

なかなかのカタログスペックをもった商品なので紹介します。

RALEIGH TRS trent sport 2013 66,150
RALEIGH RFC Radford-Classic 72,450
RALEIGH RF7?Radford7 89,250

■RALEIGH?TRS trent sport 2013

RALEIGH_TRS trent sport 2013

・価格:¥66,150
・重量 :11.6kg
・タイヤ :700×28c
・フロント変速:なし
・リヤ変速 :5速(inter-5)
・ブレーキ:BR-R451
・フレーム /フォーク:Cr-mo/Cr-mo

このクロスバイクの最大の特徴は内装ギヤを装着していること、本ブログでは街乗り用のパーツにこだわってきていましたが、実はこの内装ギヤこそ街乗り用パーツだと思っています。内装ギヤだと停止したままギヤチェンジができます。ホイールのハブの中でギヤが変わるので、歯車からチェーンが落ちることありません。ただ、重量が少し重いです。ストップアンドゴーが多い街中、荷物やチャイルドシート付き自転車にはこの内装がオススメです。内装ギヤは価格が高くなるのがネックで、このモデルも昨年までは8速で¥83,790でしたが、5速にグレードダウンすることにより価格を6万円台にしてきました。ロード系パーツがついた内装ギヤのクロスバイクは他ではあまりありません。

■RALEIGH?RFC Radford-Classic

RALEIGH_RFC Radford-Classic

・価格:¥72,450
・重量 :11.3kg
・タイヤ :700×25c
・フロント変速:2速(シマノRD-2300)
・リヤ変速 :8速(シマノRD-2300)
・ブレーキ:BR-R451
・フレーム /フォーク:Cr-mo/Cr-mo

7万円前半でコスパの高いアッセンブルだと思います。2×8速のギヤを装備し、ブレーキもシマノのキャリパーブレーキがついています。重量が少しありますが、この価格ならば優秀と思います。

■RALEIGH?RFC Radford-7

RALEIGH_RFC Radford-7

・価格:¥89,250
・重量 :9.3kg
・タイヤ :700×25c
・フロント変速:2速(シマノTIAGRA)
・リヤ変速 :10速(シマノTIAGRA)
・ブレーキ:BR-R451
・フレーム /フォーク:alumi/Carbon

2×10速のギヤでシマノのTIAGRAという中級のロードパーツがついています。ブレーキもTIAGRAグレード。これが9万円なら安いと思います。これまで紹介したクロスバイクの中でも最もロードレーサーに近い仕様です。フレーム /フォークの素材もalumi/Carbonを用いており、重量も9.3kgで軽い!8万円前後のクロスバイクに予算をプラス1万円する価値は大いにあると思います。

 

How To Use MOVIE

HOT TOPICS

クロスバイクの選び方 サイクリストマンション 自転車部屋!

設置例 from Pinterest

Follow Me on Pinterest
PAGE TOP