ロードバイク・自転車スタンドのサイクルロッカー

CS-100シリーズを4年前に発売しましたところ、もう少し手頃な値段にならないかとの声を頂戴しました。
そして、コストダウンをしたデザインで1年前にCS-600シリーズを発売しました。
両者ともスチール製でカラー・材質・塗装も粉体塗装で同じです。固定方法、使い方も同じ。
適合自転車はクロスバイク、ロードレーサーであれば両者とも問題なく使えます。
簡単に言ってしまえば、見た目と価格です。


cs102_red デザイン優先の方はCS-103
一番の違いはデザイン面で103はストッパー部分にステンレスを用いています。
103の方が高価ですが、デザインを気に入って購入するお客様も多いです。
29erなどホイールベースが長い自転車はCS-103では対応しません。CS-650をお選びください。

650_main3
価格優先の方はCS-650
パイプ仕立てでコストを抑えたデザインです。

How To Use MOVIE

HOT TOPICS

クロスバイクの選び方 サイクリストマンション 自転車部屋!

設置例 from Pinterest

Follow Me on Pinterest
PAGE TOP